スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



下のバナーから、受験教材のブログランキングに飛べます。

  [ --/--/<%topentry_day --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

理系大学受験化学1・2の新演習 改訂版 レビュー

レビュー
・難易度 普通~難 
・網羅性 かなり高い
・分かりやすさ 非常に丁寧な解説 
・対象 難関二次
・使用法 問題集
・総評
 出会った化学の参考書で最高のものであったと思う。内容は難関大学を志望する人にとって満足のいくものであると言える
 上級の問題集であるにもかかわらず解説が異常に詳しいというのが本書の最大の特徴である
 巷では「やたら難しい」といわれているみたいだが、言うほどでもない。駿台や河合塾の浪人生のテキストを見せてもらったことがあるので分かるのだが、そういった人はもっと難しいのをやっている
 有機化学の異性体の説明は必見であり、京大志望は必ず有機だけでもやるべき。東北大学でも最近、超難しい構造決定が問われているので有機だけはやっておこう

 

 欠点は解き方が下手な点(どの問題集もそうだが)。とくに計算が下手。すぐに小数計算する。有効数字にもあまり意識していないように思われる。
関連記事



下のバナーから、受験教材のブログランキングに飛べます。

  [ 2011/04/<%topentry_day 08:21 ] 化学の参考書レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://zyukenwooen.blog.fc2.com/tb.php/11-073482b3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。