スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



下のバナーから、受験教材のブログランキングに飛べます。

  [ --/--/<%topentry_day --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マスター・オブ・整数―大学への数学

マスター・オブ・整数―大学への数学のレビュー

・使用法 問題集(上級分野別)
・対象 東大 京都大学 東京医科歯科 といった整数分野が頻出の大学を希望する人
・総評
問題だけでなく
整数分野の基本的で受験に必要な知識を一通り学ぶことができる
とくに合同式を知らない人は
センター試験ですら危ういと筆者は思うので
もし合同式 不定方程式 といった言葉を知らない人は買っておこう





下のバナーから、受験教材のブログランキングに飛べます。

スポンサーサイト
  [ 2011/05/<%topentry_day 13:56 ] 数学の参考書レビュー | TB(3) | CM(0)

ハッとめざめる確率―数A中心

数学の分野で最も苦手な人が多いのが確率ですが
そういった苦手な人向けの参考書を紹介します

筆者は駿台の人気講師で著作も多いですがそのなかでも名書とされてます
安田亨といえば文理や分野を問わず、レベルが高い問題を他の問題にも応用することのできる解法で説明することで有名です

ほかと違う点はイラストが多く確率の考え方、見方が丁寧に学べます




下のバナーから、受験教材のブログランキングに飛べます。

  [ 2011/05/<%topentry_day 23:54 ] 数学の参考書レビュー | TB(2) | CM(0)

微積分/基礎の極意―大学への数学  レビュー

微積分/基礎の極意―大学への数学 レビュー
・対象 二次 難関二次
・総評
微積分の参考書であまりしられてないが、おすすめの参考書。

特に「チャート式数学」をやってきた人がやると

目から鱗

といった感じであろう 解法が非常に美しい

①計算問題
DSC_1413.jpg
 
②微積のまとめ 
DSC_1414.jpg

この回転体の積分の解法は、大学への数学ならではだろう
計算がとても楽になる
DSC_1415.jpg
DSC_1418.jpg



③典型問題
DSC_1416.jpg
DSC_1417.jpg



という構成でどれもやる価値がある

ただの暗記でなく理解を深めることができる参考書
また③をやればまずほとんどの受験問題が解けるようになる

難易度はさほど高くは無いので使いやすい

理系の人は 必携であるといえる

・使用法
チャート式などの網羅系より先に始めよう

②から読み始めて① ③と進めばよい
問題は少ないので夏までに終わらせよう





下のバナーから、受験教材のブログランキングに飛べます。

  [ 2011/05/<%topentry_day 08:25 ] 数学の参考書レビュー | TB(0) | CM(0)

やさしい理系数学 レビュー

レビュー
・使用法 問題集(難しめ)
・対象 難関二次
・総評
超有名な数学の問題集
やさしい理系数学といいつつも言うほどやさしくないので注意

チャート式などの網羅系の参考書を終えてからやると良い
やさ理も網羅系のような性質もあるのだが
思考力も養成できるので
解法の暗記のチェックと実践演習との
バランスが良い

・使用法
180題あるので平日に五題やると二ヶ月ぐらいで終わる
休日はしっかりと復習に当て
3回ぐらいの解き直して15分以内に解けるよう訓練する
ここまでやれば東大、京大、地方の医学部には充分合格できるレベルになる

だいたい夏~秋の頭くらいには始めたい





下のバナーから、受験教材のブログランキングに飛べます。

  [ 2011/05/<%topentry_day 21:59 ] 数学の参考書レビュー | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。